Menu

建築工事全般対応

Home
ホーム > 建築工事全般対応

建築工事全般対応

当社社員にインタビューしてみました

五十嵐技建では大手住宅メーカー外装工事、各企業様より依頼を受け、戸建て住宅やアパートの建築工事を行っております。

一棟を建てる際の主な仕事内容

住宅メーカーの鉄骨の組立て/屋根の下張り施工/ALC工事/シーリング工事/樋工事等々
これらの作業を一貫して、当社にて行っております。

上記の流れとしては鉄骨を指定の場所まで運び、仮止めを行いしっかりと歪みのないようにボルトで固定。その上で鉄骨同士を本締め。
鉄骨を組む際には軽量気泡コンクリート板という通常のコンクリートより、短期で出来て、品質も安定しているALC工事や、外壁のとの隙間をシーリング材で埋めるシーリング工事、室内の水回りなど、様々な素材を使用した工事があります。

また施工のために、下地の乾燥、表面の状態を点検して、施行をするうえで支障がないよう確認して行う屋根の下張りの工事なども行っております。